日々垂れ流し。
by pyababy
カテゴリ
全体
日常

転職
未分類
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 04月
2013年 12月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 01月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


言葉の時限爆弾。

今になって、重要だと思う言葉が沢山ある。
あのときには気付くことができなかった言葉が、
だんだんとだけど、解るようになってきた。

僕の先生が、先生の先生から教わった言葉。
まさかその先生が、僕が思う最高の弁護士のうちの1人だとは思っていなかった。
自分の中にずっと残ってた言葉は、最高の人間が発した最高の言葉だったのかと。

理解するのに、ほぼ一年かかった。
それでも1/10も解ってない。たった一言だけだ。

研究することと称した短いメッセージ。
変な話だけど、人生の全てが詰まっている言葉だと僕は思う。
最近困ったときに、ずっと読んでる。思い出してる。
色々考えて、色々経験して、初めてあの言葉の意味が深く残る。

あの人が何を思って、僕にこの言葉を託したのかはわからない。
だけど、今の僕を形作る一つの重要な要素になってる。
一番嫌いな人間がくれた言葉が、自分を支えているというものも皮肉だ。

「言葉というものは、今届かなくてもいい。
伝わるときに伝わると信じて、伝えたらいい。
言葉は時限爆弾だと思ってる。」
自分の友人が言っていた言葉だ。
そんな伝え方も、やっぱりあるのかも知れない。
[PR]
by pyababy | 2009-03-08 20:00 | 日常
<< 綺麗な経営。 素直すぎること。 >>