日々垂れ流し。
by pyababy
カテゴリ
全体
日常

転職
未分類
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 04月
2013年 12月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 01月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


最近の飲み会で思うこと。

この歳になると、遊ぶ≒飲みに行くといっても過言ではない。
飲み自体は嫌いではないが、最近面白いと感じる飲み会は少ない。

もともと大人数でのコールが飛び交うようなコンパは好きじゃないから、少人数で飲みに行くことの方が多かった。それ自体は楽しく感じることが多かったが、最近は、あまり面白いと感じない飲み会が増えたように思える。多分そうなった理由は、僕の変化にあると思う。多分彼らは変わっていないし、内容もあまり変わっていないと思う。だけれども、僕自身の何かが変わったおかげで、彼らと話す内容があまり面白く感じられなくなったのだろう。

多分その一番の変化は、どうせ話すのならば、頭を使いたいと思ってしまうようになったことだろう。何故その行動をとったのだとか、どうしてそのように考えるようになったのだとか、何が問題で何を解決したいのかとか、そんな話をしたり聞いたりすることが楽しくなった。会話をしていて「何故」と聞く回数が明らかに増えた。他にも新しい文化に触れたり、独自の考え方に触れたりするなどの、知的好奇心を満たす会話も好きになった。

その代償として、会話の大半を占める、異性関係の話や、他人に対する愚痴や悪口などを全く面白いと感じられなくなってしまった。異性関係の話は、恋愛相談であったり、何か得るものがあるのならばそれはそれで楽しいと思える。だけれども、単なる下ネタの連発なんかは聞いていても面白いと感じない。彼女との行為の話を聞いて、何が面白いのだろうか。中学生の時のような興奮があるわけでもなく、何の面白さも感じない。それらはただの自慢話にしか聞こえない。「昨日あの子とヤッた」などと聞いても、今更何の楽しさも感じない。テクニック自慢などされても、だからどうしたとしか言いようがない。そもそも僕らは彼らの行為を見ていないのだし、聞いたところでふーんとしか思えない。あの辺の会話の面白さを誰か教えて欲しい。特に人数自慢の話について。

他人への悪意を込めた悪口は、それ以上に不快になる。愚痴をこぼすことは人間として正常な行為だし、それ自体は悪いことだとは思わない。だけれども、それだけにとどまらず、その場に存在しない人に対しての罵詈雑言は理由があったとしても不快である。人をけなして何が面白いのだろうか。人のダメな部分や嫌いな部分を批判するよりも、よい部分を見習うような話がしたい。といいつつも、僕もそのような会話をするときもあるのであまり人のことは言えないが。

じゃあどんな話がいいの?と聞かれても困るのだが。
強いてあげれば、これからどんな風に生きたいだとか、前を向いた話だろうか。こうやって書いていて思ったのは、僕自身が「未来に目を向けすぎている」ことだろうか。「悪口よりは、改善する方法を。」といったことを考えてしまうのは、未来に目を向けているからであるように思える。そんな話の方が面白いと思うのに、過去にこだわる人間が多いのは何なんだろう。

だんだん話が出来る人間が減ってきたのが辛い。
でも逆に、面白いと感じる人間との話はどんどん面白くなっていく。
なんかもうそれでいいやと今日思った。
付き合い悪かろうが、それでいいや。
こんなくだらない内容でも、書くと頭の整理になるからこまる。
[PR]
by pyababy | 2009-08-01 02:07 | 日常
<< 読書会 きつねのはなし。 >>