日々垂れ流し。
by pyababy
カテゴリ
全体
日常

転職
未分類
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 04月
2013年 12月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 01月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


つよみ

後輩の就職相談にのっていた。
あれから一年と思うと、はやかったなーとしか思えない。

視野を広げてみたらどうか?というアドバイスを終始していたのだが、
伝わったか否かはわからない。

彼の話を聞きながら、自分の強みは何かということを改めて考えていた。

多分、一番の強みは、常識などを度外視して考えることができることだと思う。
いわゆるゼロベースで考えることが得意だと思っている。

次にくるのは、視野の広さだと思う。
ゼロベースで考える癖がついているがゆえに、
多方面から物事を捉えるようになり、
結果として視野が広がった。

その次くらいに、打たれ強さというものがくる。
正確にいえば、物事を受け流す能力といったところだろうか。
自分を客観視し、相手の意見と人格を切り離し、
ある意味においては他人事のように物事を捉えているがゆえに、
相手から批判されても何もおもわない。

逆に弱みは、
自己に執着がないこと、
社会生活に向かないこと、
相手の人格を無視した批判をすることが多い、
といったところだろうか。

まあこの辺の強みや弱みなんかは、
それを証明するすべを持たないため、
面接なんかでは伝えにくいものだったりする。
[PR]
by pyababy | 2010-05-10 01:09 | 日常
<< 日。 はいじんせいかつ >>