日々垂れ流し。
by pyababy
カテゴリ
全体
日常

転職
未分類
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 04月
2013年 12月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 01月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


思考停止

まがりなりにも働いていると、なんだかんだでめんどくさいことや、
きついなーと思うようなことはあったりする。

社会人は辛いんです的なことをいうつもりはないが、
事実としてそんなことはある。

日々雑多なインプットを行うため、
ひとつひとつを深堀して考えていくと、
らちがあかなくなるため、ある程度のラインで思考をきりあげることとなる。
その事自体は、仕事を効率よく進めるためには仕方がないことなのだとは思う。

だけどなんていうか、
本来ならもっと深く考えなければならないことまで、
思考停止してしまっているときがある。

特に、人の気持ちに対しての部分と、
ネガティブな思想に関しての部分、
そして、人生にたいしての問いの部分である。

人の気持ちをスルーして何かを頼んでしまうことが多くなった。
ダメなことだとわかっていても、
余裕がなくてそこまで頭が回らないことがある。

ネガティブなことは、できる限り考えないようにしている。
だけど、それを考えなくなってから、
人間として薄くなったように思う。

人生について、考えることが減った。
なぜ生きるのかだとか、仕事の目的だとか、
どんな風にいきたいかとか、そんな感じのほんとは1番大切な問い。

考えない方が楽なことなんだけど、
それを考えなくなってしまった自分を、
多分自分が好きになれないと思うんです。

自分の嫌いな自分にはなりたくないなという、
楽とは正反対のことは、
これからもしていかなあかんのだろなと思うわけです。

まとまらない。
[PR]
by pyababy | 2010-11-17 22:05 | 日常
<< 整理 放置play >>