日々垂れ流し。
by pyababy
カテゴリ
全体
日常

転職
未分類
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 04月
2013年 12月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 01月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


自己採点

「自分の夢まで、自己採点しないでください。」
センター試験後の朝刊に載っていた河合塾の広告です。

ちょっと調べてみたところ去年も同じ言葉を載せてるみたいで。

でもこれはなんとなく心に残った。

何で僕は夢なのに、できるかできないかで測ってるんだろうと。
夢ってそうじゃないやんって。

僕は自分の出来ることと出来ないことの見極めは、一般人よりは出来ていると思う。
だから出来ないことはやらないし、出来ることはギリギリまでやる。

でもこれって夢には当て嵌めるものじゃないよね。

夢ってできるかできないかわからないから夢なわけで。
出来ることをやるのは夢でもなんでもなくて、出来ないことをやめるのは逃げてるだけで。

自分の夢を評価するのは自分じゃなくて他の誰かで。
もしくは死んだ後の自分で。

今は夢をそうやって自己採点する必要はないんだよね。
ただやりたいようにやれば、そのうち結果がついてくると信じたい。
[PR]
by pyababy | 2008-01-21 21:08 | 日常
<< 人との相性 考えすぎか >>