日々垂れ流し。
by pyababy
カテゴリ
全体
日常

転職
未分類
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 04月
2013年 12月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 01月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


少しの努力を継続する

筋トレ話を見てたら書きたくなった。

この前中学時代の部活のコーチに会ったときに、お前まだ現役みたいな身体してるなといわれました。確かに見た目だけなら、現役時代と変わらないというか、魅せ筋を増やしたので現役時代よりは見た目だけは良い感じがします。実際のところは使えない筋肉を付けてるので、動きとしては現役時代の方が明らかにいいですけど。

自分の同期の人間共の腹は、現役時代とは信じられないようなものでした。インターハイ選手だった彼の腹がぷにぷにだっしゅなのは、ちょっと笑いました。大学生になって部活をやらなくなるとこんなにすぐ太るんだと。

たかだか二年三年のことなのに、結構体形の変化は出るみたいです。
そのコーチなんかはもう現役を引退して10年以上経ってるわけですから、同年代の人と比べるとそうでもないけど、それでもまああれなわけです。

でもやっぱり年齢を重ねるとしょうがない部分があるみたいで、結構気付いたらそんな感じになるんだと忠告されると同時に、俺もお前みたいな身体目指すわと、次会うときまで鍛えとくといわれたりしました。

僕は実際のところ、そんな大して筋トレなんかはしてるわけじゃありません。
学校があるときは学校のジムを週一回使うだけです。春休みとか夏休みの学校がないときは、気が向いたら腹筋したり、腕立てしたりするくらいです。

僕の身体が証明していることは、正しい方法と正しい知識があれば、週一1時間ちょっとの運動ですら体形のキープ、もしくは向上が可能ということです。

事実僕は週一しかトレーニングはしていませんが、ベンチプレスやスクワットののMAXなんかは、ここ一年で10-20kg上がっています。

でもまあこの週一ってのが結構ミソなんです。
僕はそこまで詳しくないのでなんともいえませんが、二週間までなら何も運動しなくともそこまで筋肉量などの変化はないそうなのです。つまり、その間に少しでも動けばキープは可能であるということを意味しています。

ついでに、どんな内容のことをやるのかと言うことも大事です。

世間では有酸素運動が大事みたいなことを言われていますが、僕の意見ですが、週一などでやる場合は、有酸素運動より遅筋を鍛えるトレーニングの方が体形維持などには有効だと思っています。

その理由としては、基礎代謝を上げる方が結果としての一週間での消費カロリーが上がるからというすごく簡単な理由です。

一日に400kカロリーを運動で消費するより、一日に100カロリー余分に消費できる身体を作ってしまう方が、太りにくいのは明白ですから。

ゆえに僕は、遅筋を鍛えるのが有効だとおもっているわけです。速筋になると、体重の変化なども結構ありますし、あとは付けていく段階である程度の脂肪が必要になったり、それが落ちたときに脂肪になりやすいといった話があるので微妙だと思うわけです。

ですので、軽めの負荷で高回数こなす筋トレが、体形維持には有効だと思います。
まあこれは僕の意見ですし、僕の知識から導き出した答えなので専門家からしたら違うかもしれませんが、そこは専門家でも別れているところみたいなのでなんともw

あとは、いらないものを食べない。
これに尽きると思います。

我慢はよくないけど、腹八分目で十分。
野菜多め。お菓子少なめ。ジュースをお茶に変える。
正直この程度のことを普通にするだけで、特に問題ないと思うんですが。
うちのおかん見てると、あんま食べないから太らないの典型だと感じます。

必要量ってのは人によって異なるから、それは各自見極めで。

僕なんかは運動しない家に引きこもる日は、基本的に一日二食です。
足りないと思ったらお菓子とかヨーグルトなんかで補充しますが、そんなに無理矢理食べるわけでも食べ過ぎるわけもなく、自制します。

この自制がなかなか難しいみたいですが、それくらいしろよと。

あとは家で出来る運動なんですが、正直なところ何でもいいと思います。座りながらでも腹筋を意識して鍛えることも可能ですし、身体のひねりを意識するだけでも体幹は鍛えることが可能です。無理に腕立てとか腹筋とかしようとするから続かないわけで。

ですのでまあ、体形変化でも考える人がいるとするなら、
①遅筋つける→②基礎代謝向上→③魅せ筋 という流れでトレーニングをしながら
①適度な食事 ②自制の心 ③運動しようとするのではなく動きを増やす
みたいな感じで普段より心持ち欲を抑えて動けばいいかと思われます。

一度太りにくい基礎代謝の多い身体を作ってしまえば、あとはキープするだけですのでそんなに無理なトレーニングも必要ないですし、たまに何かをやるだけでよくなります。

最初の数ヶ月を計画的に真面目にやるかどうかですので、頑張ってください。

計画なんかは、そんなことに詳しい知り合いがいるならその人に立ててもらえばいいし、普通のジムとかなら立ててもらえると思います。でも正直通うのがめんどくさくなると思うので、ジムに行くなら友達と行くとか、いかざるを得ない状況作りが大事だと思われます。

あとはネットでも腐るほど情報はあるので、最低でも自分で調べるのが大事だと思われます。人によって目指す体形などは違うので、一概にアドバイスなどは出来ないのが当然ですし、自分に合う情報を自分で取ることすら出来ない人間が、体形を変えることなんて出来ないと僕は普通に思います。

まあすごくどうでもいい内容なったな。
こんな事書きつつぼくがぷにぷになったら困るので、少し運動でもしますかね。。

春休みはカオスなんだぜ。。休み明けの筋トレがほんと酷いからな毎回。
[PR]
by pyababy | 2008-02-21 02:56 | 日常
<< 弦を替える いつもと同じ構成を書く俺。 >>