日々垂れ流し。
by pyababy
カテゴリ
全体
日常

転職
未分類
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 04月
2013年 12月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 01月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


二人の時間を繋ぐ。

最近(といってもここ一年くらいだけど)長電話が増えた。
昔は電話なんて、要件を伝えたらすぐに切ってた。

電話代を気にしてて、少しでも早く切りたかったのもある。
でもそれ以上に電話で話すのが苦手で、話すなら出来れば顔を見て、むしろ誰かと一対一で話すという行為が苦手だったのかも知れない。

いつごろからか、長電話がをするようになった。
ホワイトプランってものも影響してはいるんだろうけど、ソフトバンク以外の人間とも話すことが増えたから、多分長電話が好きになったんだと思う。

直接会って無くて、声だけの関係。
二人を繋ぐものは声だけしかないけど、その間相手を独占できる。
男でも女でも、今この瞬間に自分以外の人間が、自分のためだけに時間を使ってくれていることが、なんとなくだけど嬉しい。

今日も長電話をしてしまった。
3時間はなす事が、案外普通のことになってる。
3月に入ってからですら3回目の気がする。

何をそんなに話すことがあるんだろうと、昔は思ってた。
でも実際はいくらでも話すことがあって、下らないことでも何でも、こうやって電話というものを通して話すことが楽しいだけだと気がついた。

でもやっぱり、直接会った方が色んな気持ちは伝わると思う。
だけど、伝えたくない気持ちがあるときほど、電話の方が素直になれる気がする。
仕草などから伝わる気持ちを電話だと伝えなくて済む。

その代わりといっちゃ何だけど、声から自分の気持ちを察してくれるとすごく嬉しい。

電話にはそんな良さがあると、最近気がついた。
[PR]
by pyababy | 2008-03-16 01:19 | 日常
<< 尋常じゃない努力を継続する。 江國さんの非日常。 >>