日々垂れ流し。
by pyababy
カテゴリ
全体
日常

転職
未分類
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 04月
2013年 12月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 01月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


採点競技

女子フィギュアの採点がよくわからんわけです。
僕がフィギュアの競技自体をよくわかっていないからだとは思うんだけど、今回の中野選手の採点はどうなのかなと疑問に思ってしまった。会場のブーイングの声や2chの流れを見る限り、あの採点に納得できる人間ってのはあんまりいないみたいです。

多分あの採点自体は、プロがみたら正しいんだとは思う。
きっと基礎点があんまり高くないものでまとめたからなんだろうけど。

でもスポーツを見るのってのは、そんなプロばかりじゃない。
基本的には一般人がみる。ファンであったとしても、そんなに採点基準から何から何まで解っている人ってほとんどいないんじゃないのかな。

ボクシングとかもそうだけど、採点基準ってのがよくわからない。その基準自体が公表される競技もほとんどないし、裏で何かがあるんじゃないかと普通に疑問になる。

その点タイムを競う競技や、点数を取り合う競技は解りやすい。
はやけりゃ勝つし、点とりゃ勝てる。

色んな競技でのジャッジへの不信が最近すごく強い。
スポーツ自体が完全にビジネスになってしまっているからってのが大きな要因だろうけど、そこは切り離して考えていけたらいいなと思う。
[PR]
by pyababy | 2008-03-21 21:16 | 日常
<< 何が僕らを生かすのか。 感性の成長 >>