日々垂れ流し。
by pyababy
カテゴリ
全体
日常

転職
未分類
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 04月
2013年 12月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 01月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


まずい

これはまずい。

しかしやることって無限に作れるけど、
それをまったくやらないという選択も簡単にできるんだよな。

その意味ではほぼ正反対の二人の先生を近くに見ています。
学問的なことじゃなくて、生活的なことだけど。

一人はすごくストイックにできること、できないことでもどんどんやっていくタイプ。
もう一人はほんとに田舎のスローライフといった感じの先生。

どちらの生き方にも魅力を感じる。
自分のやりたいことをどちらもやった結果が、スローライフなのかストイックなのかという違いなだけであって、本質的に違いは何もないんだけれども。

僕が生きるとどっちつかずになりそう。

前はそれがダメなことだと思ってたんだけど、そうでもないんだと最近思う。
一つのことを極めるのが大事だと思ってたけど、複数のものを通常以上にもっていく行為も極めていけば何も問題ない。これも上の二つと同じ事。

どう生きるかなんてのは、ほんとにただの人の趣味だと思う。
学問にストイックに取り込むことは僕ら一般人にしてみたら不思議なことだけど、でも全然そんなことはなくてそれすら楽しめる人がいる。

要はそれを楽しんでるかどうかが大事だと思う。
むしろ楽しんでることすら関係ないのかな。

何をしているかじゃなくて、どう生きているか。
そこを見失っていたような気がする。
[PR]
by pyababy | 2008-04-06 00:22 | 日常
<< アドレス変えました 目的意識 >>