日々垂れ流し。
by pyababy
カテゴリ
全体
日常

転職
未分類
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 04月
2013年 12月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 01月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


チベット好きな俺がまじめに考えてみる。

多分、俺らも中国人も、守りたいものは一緒だと思う。
ただその中で、何が大切かというのが違っただけだと俺は思う。

確かに俺らの生きる世界の基準で考えたら、今の中国が行ってきたチベット弾圧などは許されることではない。だけれども、多分中国基準で見たら、そんなことはないんだと思う。俺らにも中国人にも、相手の基準で考えるということが抜けている。

俺らの基準で考えたら酷いことだから反対する。
それは悪いことではない。だけれども、何も生まない。
なぜなら相手が何故それを行っているのかを理解していないから。

そもそも何故中国はチベットを弾圧するのか。
そしてなぜそうまでして俺らがフリーチベットを叫ぶのか。そこをお互いが分かり合う必要が大きいのに、なぜその機会を自ら閉ざしているのだろうか。

少なくとも僕の知っている中国人は、僕らと何も変わらない。
腹が減ったら食って、勉強して、嬉しいことがあったら笑う。

僕らが一番忘れたらいけないところは、そこだと思う。
それを忘れてしまっては、俺らが否定している今の中国と何も変わらないから。
[PR]
by pyababy | 2008-04-30 01:17 | 日常
<< a-mou やることがない。 >>