日々垂れ流し。
by pyababy
カテゴリ
全体
日常

転職
未分類
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 04月
2013年 12月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 01月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ゆとりはバカになったのか

学力低下なんてものが、相変わらず叫ばれています。
ですが僕個人の感覚としては、実は学力は下がっていないと思っています。

確かに過去の知識という面では落ちたかもしてません。
しかしながら、1970年代などとは違う、パソコンを使う技術、ケータイを使う技術なんて言った部分を含めて考えれば、ほとんど違いがないと思います。彼らが比較しているのは、あくまで過去の時点の基準における学力ですからね。

何が大切かというものは時代によって変わるのにもかかわらず、今の時代の標準として、過去の学力基準が使われているのがそもそもの間違いだと思うのです。

学力の絶対的な比較なんて、多分無理ですしね。
相対的な比較しかできないのに、学力低下を騒ぐ脳が学力低下だと思います。

反対に、体力の低下というものは確定してしまってよいと思います。
50m走なんかは、絶対的な数値であり、今も昔も変化はないですから。

で、最近のガキはバカになったみたいな話をする人は、
誰が最近のガキをバカにしたのかをわかっているんでしょうか。

それは紛れもなく、僕ら国民ですよね。
決めたのは上の方の人間かもしれませんが、選挙で彼らを選んだのは僕たちです。
間接的ながら、彼らの頭を悪くしたのは僕らの責任なんですよね。

そこを何も考えずに、ゆとりだからで済ませるのは、あまりよろしくないと思います。
[PR]
by pyababy | 2008-05-13 01:03 | 日常
<< 議論を行う normal >>