日々垂れ流し。
by pyababy
カテゴリ
全体
日常

転職
未分類
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 04月
2013年 12月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 01月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:未分類( 6 )

2016

新幹線の中で暇なので、そんな感じのことを書く。

人が止まるときは、考える事をやめた時なんだなということに、ようやく確信が持てた。多分みんな条件は同じで、昨日より一歩でも良くなるってことだけなんだけど、それすらも諦めてしまったり、そこを考える余裕すらなくなってしまっていたりする。

きついなーとか、つらいなーとか思うことの方が圧倒的に多いんだけど、そんな感じの自分でいて良かったかなと思ったりすることもある。

多分そんな感じで2016も過ごすんだろうな。

[PR]
by pyababy | 2016-01-01 20:11

話すことが変わる

友達だと思っていた人たちと、会話の内容が合わないことが増えた。なんで未だにそんなことに頭を使ってるのと思っちゃったりして、素直に共感できないことが増えた。多分それはしょうがないことなんだけど、すごく寂しいなと思う。

前に偉い人にそんな話をしたときに、前に進もうとしている人と現状維持を決め込んでいる人との差だからしょうがない、といったことをいわれた。そんなもんなのかなと、腑に落ちないけど納得させてみたりした。

なんというか、止まってしまった人たちと話すことは特に無いかなと思うんだけど、彼らがしょーもないことを考えずに、もっといい方向にだけ進んでいけたら良いのになと思うことが増えた。

つまんなくても自分を納得させて何かをするのが大人なのかもしれないけれど、なんかつまらんなと。止まってしまってることで消耗しちゃってる人たちが、なんかもう一歩踏み出せるための何かが欲しいなと。

どうやりゃいいのかわかんないけど、そんな感じのことをやりたいなと最近は思う。

[PR]
by pyababy | 2015-12-12 23:29

プロダクト

プロダクトって何なんだろうってのを考えることが増えた。良いプロダクトとは、みたいな感じの問い。あんまり答えは出てないんだけど、いろんな人に愛されるだとか、プロダクト愛を持った人が作ってるだとか、そんなところが大事なのかなと思ってる。
コードを書けば、Webサービスなんてものは誰でも作れる。でもそれが世の中に受け入れられて、良いプロダクトと呼ばれるためには、コードを書く以外の何かが大事だよねと。少しでもそのプロダクトを良くするためにはとか、好きになってもらうにはとか、その辺はもう愛とかその辺の世界だよなと。

世の中にある良いプロダクトを色々みたり、作ってる人と話したりしてみても、そんな感じの結論になる。

今作ってるプロダクトには、そんな感じの愛はないかなと思う。たぶんそこが、雇われと自分でやるプロダクトの違いなんだろなと思う。なんかどこかで線を引いてしまう。ああ、どうせこれは会社のプロダクトなんだって。売れたから、良いものを作ったから、何になるんだって。

細かいこだわりとか、妥協しちゃったところとか、たぶんその辺もすべてそう。この辺りを妥協せずに作り切ったプロダクトで、どこまで勝負できるのかってのには少し興味がある。



[PR]
by pyababy | 2015-12-10 23:18

明日は二回目。

総合英語Forest

墺 タカユキ / 桐原書店



やっと文法の参考書一冊終了。
就活関連で思った以上に時間を食って、英語にあまり時間が割けなかった。
ついでにいえば、思ったよりも参考書の処理に手間取った。

一日2~3時間程度しかできてない上にいまいち頭に入ってるかわからない。
本当ならば問題集も一冊終わらせる予定だったのになあ。

とはいえ真面目に文法をやると、色々なことがわかってきた。
あまりに知らないことが多くて、普通に楽しく行えたのもよかった。
文法を理解したからこそ、リスニングも聞き取りやすい。

とか色々いっているものの、明日のとーいっくはあんまり自信がない。
とりあえず600目指してつっこんできま。
[PR]
by pyababy | 2009-03-14 23:37

ふみきり

フミキリが解散との噂を聞いたので、なんとなく日曜日にIRCに入ってみたら、
LKが足りないからCS側で出てくれとのお達しがあり、2年ぶりくらいにGvにでました。

まともなGvというのが確かCS解散のときが最後のはず。
あれからあんまり変わってないなーと思ったりしたけど、
人が全然違うなーってのが2年ぶりの印象でした。
CSはほとんど変わってないのがさすがだけどな!!!!!

戦術的なことに関しては、僕がSnp実装されたときに妄想していた#防衛が主流になりつつあるみたいなことを聞いて、時代先取りしすぎたなとか勝手に思ってました。確か過去の記憶をたどれば、聖体+影矢で#する人と状態異常矢で#する人に分けたりして、5人くらいでライン組めば秒間10k↑が安定して出せたみたいなはず。もう忘れた。確かでもそのときは、Snpが確保できないってのと、スクリームに耐えれないやんってのと、SPどうするの、SGくらったら即死やん、みたいな感じで妄想乙ってなった気がする。

そんなことはどうでもよくて。
さすがに2年経てば、知り合いってほとんどいなくなるんだなーと。
ゲームの世界でも知り合いが減っていくことに普通に哀しかったな。
いなくなるはずないと思ってた廃人様が引退してたり、昔ゲーム内とはいえつるんでた人たちがまるまるいなかったり。

リアルでもそうだけど、2年って歳月は結構長い。
2年前の僕と、今の僕ではつるんでる人間が全く違うように、着ている服や、考えていることがどんどん変わっていくように、思った以上の変化がある。

でも久々にあった人たちはそのままで、Ro内での厨プレイヤーっぷりを覚えてくれてる人が案外いて、なかなか心地よい世界でありました。

青春時代をRoに捧げた僕は、あの金髪デフォが懐かしいわけですよ。
[PR]
by pyababy | 2008-07-22 01:06

疲れと癒しと

いつからか友人といるより、一人でいる時間を大切にするようになってた。
友人とわいわいするのも嫌いじゃないけど、
一人で本読んだり、町出てみたり、音楽聴いたりしてたりするのも好き。

某人も書いてたけど、なんか疲れちゃうんだよね。
心を許せる人が減ったってのもあるし、悪いところも見えちゃうっていうこともあるけど、楽しい反面気を使ったりして疲れる場面が歳を取るにつれて増えてきた。細かい人間関係ってものを考えちゃってるからかもしれないけど、素直に本音を言って話せる相手ってのはほとんどいなくなっちゃってるってのも無きにしも非ずって感じか。ちょっとのことで仲良くなれて、何でもいいから面白くて、わいわい騒げてっていう人間関係ってもう作れない歳になっちゃったのかなーなんて思う。ある程度仲良くなった人とはそこまで疲れないけど、コンパとかだけの付き合いだったり、バイトだけの付き合いだったり、一回関係を悪くしちゃうと回復するのが難しいってのも疲れちゃう原因なのかな。

それとは逆に、昔に比べて一人でいる時間が好きになってる。
人に気を使わないから楽ってのもあるし、結局何してても人と関わらないとだめだから、人と関わってない時間が逆に癒しになってるんかなって思う。

でも人と関わってなかったら人が恋しくなるし、ほんとややこしい。

一人で生きたい感情と、周りと関わっていたい想いとが交錯しすぎんぐ。
[PR]
by pyababy | 2006-12-14 00:41