日々垂れ流し。
by pyababy
カテゴリ
全体
日常

転職
未分類
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 04月
2013年 12月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 01月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

じかん

社会人になると、時間がないといったことをよく聞いた。
実際はそんなこともなく、なんのかわりもない。

ただ、必要な時間は残って、
不必要な時間は自然と淘汰されたように思える。

ご飯やお風呂の時間はかわらないものの、
ネットをしたり、漫画を読んだり、
テレビをみてダラダラする時間が少し短くなった。

なんというか、人間はその場の環境に最適化して生きるもので、
時間に関しても同様なのだと思った。

多分、本当に必要な時間はいつまでも残って、
不必要な時間は生活とともに最適化されていくのだろう。

そのように考えるならば、今過ごしている時間は生活に応じて最適化されたものであって、
それがたとえネトゲの時間だろうが漫画の時間だろうが、
それらはその時々の生活において必要な時間であるといえよう。

それゆえに人生において無駄な時間は存在せず、
全てが意味のあるものだといえよう。

ただ、それらは本人にとっての意味であって、
他者からみた時には無駄に思われても仕方がないというのは、当然である。
[PR]
by pyababy | 2010-04-24 19:14 | 日常

12

当たり前のように、毎日12時間会社にいます。

でもまあ、苦痛と感じることは少なく、
案外楽しくやれています。

研修だから、実際の業務より明らかに楽ということを差し引いたとしても、
想像していたものよりは楽しめています。

同期とかへの興味なんてものはさらさら無かったわけですが、
面白い人が多く、また、知的レベルが近い人間が集まっているだけに、
予定外に仲良くなってしまいました。

この会社いいかも。
なんてことを思ってしまった自分が、かなり嫌いです。

まあ毎日刺激があって、
遊んでたら金がもらえるとか、
社会人ってのもすてたものじゃないなと思いました。

多分、研修終わったら会社やめてーーーとか
毎日のように思うんでしょうけどね。
[PR]
by pyababy | 2010-04-10 09:58 | 日常