カテゴリ
全体
日常

転職
未分類
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 04月
2013年 12月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 01月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


話してて面白いか、面白くないか

僕の他人からの評価は、結構人によってバラバラです。
よく喋るという人もいれば、寡黙っていう人もいるし、
チャラ男っていう人もいれば、一途っていう人もいる。

どれも正解といえば正解で、見る人がどの部分を見ているのか、あるいは僕がどの部分を見せているのかということで評価が変わっていくわけです。

基本的に、相手が面白い人の場合はよく喋ります。
つまらない人は、話してても面白くないので会話は基本的にしません。

つまらないかどうかの判断基準は、
僕の会話のパスに対しての返しができるかどうか、といったすごく主観的な基準です。

まあ面白くもない奴と一緒にいても苦にならない人ってちょっと羨ましいです。

面白さって笑いだけじゃなくて、話の幅とかもあるから、
いつも笑ってる奴が一概に面白いかと言われたらそうでもないし、
面白くないってきめつけるのはダメだとは思ってるんだけどね。

初対面での印象であったり、他の人と話してる様子なんかでつまらないって決めつけちゃったりするくせは、そろそろ直したいっちゃ直したいなあ。
by pyababy | 2007-06-06 23:57 | 日常
<< 音楽で体が震える どケチ >>