日々垂れ流し。
by pyababy
カテゴリ
全体
日常

転職
未分類
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 04月
2013年 12月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 01月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


過去を引きずり積み重ねる

結構一緒に授業なんかを受けていた友人が、何故だかすごく冷たかったんです。

鈍感+イラチな僕は、相手にそんな態度をとられるとすごく不快に思って、そんな相手は基本無視orお前なんやねんwwwみたいなことを言ってしまうわけです。

だけど、その彼女が僕に冷たかった原因は僕にあったみたいで(だいーぶ前に約束してた時間に僕がこなかったから)、思い出して謝ったら態度がころっとかわって、ちょっと萌えとか思った次第です。

人間って結構しょーもないことを引きずるんだなと、そんな彼女を見て思ったりしました。

でもよく考えてみると、僕が嫌いになった人であったり、あまり仲良いと思えないような人との間にあるものも、実はほとんどがしょーもない理由ばかりなんです。

どのレベルをしょーもないと言うのかは人それぞれだと思うのですが、一個一個の行為を見ていけば、女関係であったり、時間にルーズであったり、多分客観的にみたらそんなに大したことでもないことが原因になることが、僕の中では大半でした。

でもそれが何回も重なって、積み重なっていくことで、
しょーもないことがだんだんと重要なことに変わっていくように思えます。

一個一個は小さいことで、それぞれで対処していけば問題ないことでも、それを放っておいて、いざそれが積み重なると対処のしようのないことになってしまうのかもしれません。

争いや問題の種となるものを速やかに発見することのできる敏感な感覚を少しずつでも育てていくことが、良好な関係を作る秘訣になるのかもしれません。
[PR]
by pyababy | 2007-06-20 22:12 | 日常
<< 夢を魅せる 偉さと正しさ >>